• 有料老人ホームはスタッフの質で選ぶ

    有料老人ホームを選ぶときに一番大切な要素は、そこで働いているスタッフの質です。自分が選んだ有料老人ホームに一度入ったら、死ぬまでそこで暮らすことになります。

    スタッフに問題があれば、有料老人ホームでの生活が不愉快なものになってしまいます。


    有料老人ホームのスタッフは一応採用試験を受けてから働き始めるので、人格に問題のある人は少ないのですが、それでも念のために気をつける必要があります。



    下見に行ったときにスタッフの働きぶりをよく観察しましょう。
    笑顔を絶やさずに、入居者と接しているスタッフがいるホームだったら、安心できます。


    こちらから話しかけて、どんな態度を取るか調べてみましょう。機械的な対応の仕方だったら、その老人ホームの質はそれほど良くない可能性があります。
    こちらにきちんと向き合って、丁寧に応対してくれるスタッフがいる施設が好ましいです。入居者との関係も調べましょう。

    入居者とスタッフの関係が良好な場合は、入居者がスタッフに気軽に話しかけていることが多いです。

    そうではなくて、スタッフと入居者があまり話をしない施設は避けた方が無難です。

    信頼関係ができていないと、話をしないことがあります。



    下見に行くのが一番良いのですが、ネット上の口コミもある程度参考になります。


    有料老人ホームを探すサイトでは、各地のホームの評判を掲載しています。


    その評判が悪いホームは最初から避けた方が良いです。


    評判の良いホームをいくつか選び出して、下見に行くようにします。